10周年を迎えました

おかげさまでオオマチ歯科クリニックは開院より10年を迎える事が出来ました。

ひとえに皆様方のおかげです。

当院は虫歯を治す歯医者から虫歯にならない為の歯科医院へと変貌を遂げております。

ささやかながら感謝の気持ちをご用意しておりますので、この機にまた一度是非ご来院下さい。

10年の間でより良い医療を提供する為、より安心して通える歯医者にする為に様々な改善をしてきました。

  1. 技工士常駐により即日入れ歯修理、被せ物の色の即日修正が可能になりました。
    入れ歯の修理は、お口の中での修理と技工所での修理があり、本来は技工所に頼むより強固な修理も即日に修理可能になりました。
    対応できる時間や曜日は限られてますが、即日修理出来るようになりました。
    お困りの方は一度ご相談ください
  2. 個室ができました。
    半個室、オープンスペースの診療台もありますので、プライバシーを気にされる方の治療は個室で、治療に怖さを感じる方の治療はオープンスペースで、クリーニングをされる方は暖かい木洩れ陽のはいる半個室の癒しの空間で、と治療内容やご要望に応じたスタイルで診療可能になりました。
  1. レントゲン被曝量を1/16に抑えたデジタルCTを完備し、インプラントや難しい抜歯にも対応出来るようにもなりました。
    CTにより3次元的な位置関係を知る事が出来るようになり、診断のレベルと治療のクオリティーは格段に上がりました。さらに被曝量を抑えたデジタルCTなので、今までのフィルムによるレントゲンよりも格段に被曝量が少なくなったので、放射線の心配をされる患者様にも安心して撮影出来るようになりました。

    EPSON MFP image

  2. カウンセリングスペースが出来ました。
    カウンセリングスペースを作る事で、患者様からの話を聴き、治療計画を相談出来るようにし、一人一人に合ったオーダーメイドの治療を行えるようになりました。

    治療診断ソフトなども導入し、より患者様に見えやすい形で説明を可能にし、ご納得してもらってから治療できるようにしました。
    今後はトリートメントコーディネーターを立て、さらに一人一人の患者様に寄り添える医療を提供できるようにしたいと思います。
  3. 診療時間の変更をしました。
    開業当初は患者様が通いやすい医院をテーマに夜9時まで診療をし、日曜日も診療を行っていました。
    お陰様でたくさんの患者様に支持していただき、塚口の地域医療に貢献出来ていると思っていました。
    しかし、日々進歩する医療技術に反して、医療技術の向上の為に勉強する時間がなくなり、スタッフは定着せず、自分が満足できるようなよりクオリティの高いものを提供出来なくなっている事に気がつきました。
    そこで夜は19時までとし、日曜日、祝日を休診にしました。
    昼間も休まず診療する事で、急な痛みなどにも対応出来る環境を作り、お仕事の休憩時間でお越しいただけるようにも配慮しました。
    色々な改善を重ねた結果スタッフも定着し、定期的に勉強会にも行きながら最新の技術を常に学び、より良い医療を提供する事が出来るようになりました。
  4. 矯正治療も可能になりました。
    開業して間も無く、補綴や咬合などの色々な勉強をする内に、見た目だけの改善を目的とする矯正治療に不満を感じるようになり、矯正治療というもの自体に疑問を感じ、自分の納得がいくまでは矯正治療をしないと決めました。
    医療技術の進歩によりマウスピースによる矯正なども出来るようになりました。
    そして、最近自分の納得のいく矯正理論を持つ先生と出会い、再度矯正をする事を決めました。

    再開し始めてまだ1年ぐらいですが、すでに10名以上の患者様の治療に当たっていますし、治療を終えた患者様もいらっしゃいます。

この10年で色々な事がありました。たくさんの出会いがありました。たくさんの経験をさせてもらえました。

これもひとえに皆様方のお陰です。

ただここまでの道のりの中では多くのスタッフや患者様のご期待に添えずたくさんの別れも経験しました。

これからはこのような当院への期待やイメージとのギャップによる不満や悲しい出来事が起こらないようにしようと本気で考え抜いた結果、10年を節目に医院の方向性、治療のコンセプトにブレない軸を持つことが出来ました。

今後は当院を支持して頂いた患者様、スタッフ、関わる全ての人に対して満足して頂けるように、当院の考え方やコンセプトなどをキッチリと説明した上で治療をお受け頂く、そして就職をしていただく事にしています。

4/1で10周年を迎えたのですが、1日にはお祝いのお花も頂き、たくさんの方からお祝いのメッセージも頂きました。

本当に感謝しております。 

ありがとうございました。 

そしてスタッフに置きましては準備の時から物凄くお手伝いしてもらいました。

ただでさえ新人さんが入る大変な時期にも関わらず文句一つ言わず、なんならそれぞれが自ら手伝うと言ってくれ、さらには1日にはサプライズの祝福メッセージ、そしてケーキももらいました。

感動を表現するのが不得意な為、泣く事は無かったですが、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 

クリニックの為ではない部分でも、このメンバー一人一人を必ず大事にする!

と心に決めました。 

この令和元年というプレミアムな年に、10周年という記念すべき日を迎えれた事にも何か嬉しさを感じています。


これからも一度治療した患者様を一生涯責任持って診ていくと決め、尼崎市塚口の場所で開業した時のあの気持ちを忘れる事なく、

当院を支持して頂いている方々一人一人に感謝の気持ちを持って治療に当たりたいと考えています。 

そして、この先10年20年と、塚口、そして尼崎の皆様のお口の健康に全力を尽くしたいと思います。 

これから末永くよろしくお願い致します😌