矯正と虫歯の関係について

虫歯や歯周病はそもそもお口の中の細菌によって発症します。

原因菌を増やさないために当院では、担当の衛生士が責任を持って、歯垢や歯石の除去を徹底的に行います。

しかし、クリーニングには通っているだけでは、完全なコントロールはできません。

患者様自身が、日々の歯みがきをきっちり行えることが肝要です。

そのため、クリーニングの際、歯磨きの指導を患者様に合わせて指導させて頂いてます。

日々の歯磨きと、衛生士による専門的なクリーニングが合わさって初めて、虫歯や歯周病はコントロールできます。

ただ正しい歯みがきをしても、歯並びが悪い方は、歯並びの良い方に比べて歯垢を取り残すことが多いのも事実です。

いわゆる歯がガタガタに並んでる方は物理的に、歯ブラシがうまく当てられません。

そのままでは、虫歯や歯周病のリスクをあげてしまいます。

そこで矯正治療が効果を発揮します。

矯正治療は見た目、いわえる審美の目的以外にも、噛み合わせを良くして、食事が不自由なくできる様にしたり、歯並びを良くすることで虫歯を予防したりと様々なメリットがあります。

当院では目安ですが、15歳以上はマウスピース矯正をすすめてます。

また海外の著名な先生からもサポートを受けており、他院ではマウスピース矯正を断られた患者様にも幅広く対応しております。

気になる方や歯並びに悩んでいらっしゃる方は、一度ご相談してください。